HOMEマフ巻隧道BBS検索
スパム対策にて、「a」は入力できません。
適当に文字を変えて入力してください。例「a」→「@」
名前
メール
HP
題名

内容
画像1
画像2
修正キー (英数8文字以内)

 粟井坂の未成トンネル  太田  2010年5月28日(金) 2:24
[修正]
予讃線粟井坂第2トンネルの件、以前に興味深く読ませていただいて以来、あそこを通る度に気になってしょうがありません。そしてずっと疑問に思うことがあり書き込ませていただきます。
未成隧道は延長60メートルとの記録ですが、どう考えてもあの界隈で60m程度で終わる穴なんぞ掘れそうにないと思うんです。マフ巻さんご指摘の残土地点から掘っても反対側まで最低200mはあろうかと… それとも前後高巻きしてから掘ったとか…? どうですかねぇ?

   マフ巻  2010年5月28日(金) 8:40 [修正]
国鉄史に60mの粟井坂南口トンネルとありますから、
北条バイパスの影響で地形が変わっているのかもしれません。
路線替の原因となった土砂崩れも、幅130mほどだったそうなので、
掘割部分の延長を含めると、それくらいの延長で妥当かなと思っています。

私も反対側を探してみたいのですが、中々の薮で太刀打ちが…。
冬に行っても立ち枯れた雑草に阻まれてしまいました。

掘割だけでも残っているような気がするんで、いつか必ず!

 粟井坂第2トンネルの位置 ここか?  太田  2016年11月24日(木) 19:49 [修正]
本日、県立図書館で関係資料を読み漁ってきました。
その結果、第2TNの位置が見えてきた気がします。
記事中にある写真の鮮明なものを投稿します。
これの説明によると、新線路より一段高い位置にある水平ラインが破棄された元線路で、それを左に辿っていくとある黒穴が第2TNの導坑だということです。

 粟井坂第2トンネルの位置 ここか?  太田  2016年11月24日(木) 19:50 [修正]
で、この写真の位置をストリートビューで照合すると、添付赤線のルートが浮かび上がる気がします。丁度長さも60m程度です。。。

   マフラー巻き  2016年11月25日(金) 8:52 [修正]
お久しぶりです。情報ありがとうございます!

私が思っていた場所と少しずれていますね。
これで、私が探した場所に穴が残されていなかった謎が解決したような気がします。

実際に残っていると聞いたこともあるので、見に行ってみたいです。

 初めまして  キヨスケ  2016年9月3日(土) 12:23
[修正]
主に四国の廃線跡を探索してます。
国鉄・私鉄が大体終わり、ついに森林・鉱山鉄道の道へ(笑)
デブなので山歩きは控えてますが、ここのサイトも参考にしたいと思います。
香川は森林も鉱山もないので他県が羨ましい(笑)

   マフラー巻き  2016年9月6日(火) 9:26 [修正]
はじめまして。参考にしていただきありがとうございます。
最近は更新していないので、新たなガケ崩れとか発生していると思いますのでご注意ください。

香川のイメージは、瀬戸大橋線の影響で発生した細かな廃線や、
零細鉱山や島しょ部の隧道が素晴らしい物と思っております。
あと、琴電は古い車両が多く残っているのがとても羨ましい限りです。
愛媛の伊予鉄は、古町にあった古い車両をことごとく破壊してしまったので。。。

 影響を頂きました。  TRGN909  2016年5月3日(火) 18:01
[修正]
マフラー巻き様、初めまして。
こちらのサイトの大ファンです。

一昨年「住友別子鉱山鉄道 下部線廃線跡地」を歩く動画ブログをシリーズで作って発信していたのですが、マフラー巻き様のサイトをかなり参考にさせて頂きました。
何分知識のない私がミーハーに始めたもので、元乗務員さんのインタビューや廃線跡の観光資源化に努める人との対談まで収録しつつも、それまでの劣悪な内容に評判が悪く、未完のまま終わってしまいましたが、
撮影の際大変ありがたい助力となった情報をマフラー巻き様のサイトから頂いた事に、感謝致します。

あの廃線跡ですが、観光資源化にて場合によりすっかり変貌してしまう恐れもありますので、もし下部線廃線跡をもう一度ご覧になられる場合がございましたら、近年中がよろしいかも知れません。

これからも趣深い情報楽しみにしております。

   マフ巻  2016年5月13日(金) 15:44 [修正]
返信遅れて申し訳ありませんでした。
ありがとうございます!

最近更新できておりませんが、参考にしていただき光栄に思います。
下部鉄道、素晴らしいものがたくさんあるので、観光地化されるのも致し方ないのかもしれませんね。

情報ありがとうございました。古き良きものがあるうちにまた見に行ってみます。

   九朗  2016年5月16日(月) 22:41 [修正]
中々衝撃的な情報を聞いた気がしたので行ってきました。私企業の所有物だったせいか、よく今まで残っていたという感じですね。黒石駅跡に残る沈砂池みたいなのってなんでしゃう。

   マフ巻  2016年5月20日(金) 8:33 [修正]
池っぽいのがありましたか。見たのかどうか、覚えていない・・・。
まさに坑水路の沈砂池かもしれませんね。

資料を見れば載っているだろうけど、資料どこ行った??w

 資料発見  マフ巻  2016年5月20日(金) 15:15 [修正]
コンクリート製の沈殿槽が残っているようです。
坑水路や、排水のからみだと思われます。

   九朗  2016年5月22日(日) 21:00 [修正]
まんまそうだったんですね。

こういう市街地に近くてオリジナルに近い廃線跡は貴重なんですが、サイクリングロードなんかになると、走って気持ちよさそうだななんて思ったり思わなかったり。

 白看板の行方  九朗  2016年4月6日(水) 23:02
[修正]
先日越知町の土木事務所の裏を通ったら、一昨年ぐらいまで土佐市と佐川町の境にあった白看板が放置されていました。できれば救出したいところ。

PC早よ

   マフ巻  2016年4月11日(月) 10:56 [修正]
ああ!あそこにあったあれですね。救出お願いします。

 サイト名とバナーの更新  SNAKE  2016年4月3日(日) 20:34  HP
[修正]
お久しぶりです。
「魚梁瀬森林鉄道・森林軌道」わ「森の轍」となりました。
パソコン使えるようでしたら更新お願いします〜。

   マフ巻  2016年4月11日(月) 10:55 [修正]
らじゃーです!パソコン買ったら更新します・・・。

   クイック  2015年12月19日(土) 0:02  HP
[修正]
マフ巻さん、ご無沙汰しております。

一昨年の夏に訪ねた愛媛の鳥越隧道を拙ブログで記事にしたのですが、勝手ながら記事内でリンクを張らせていただきましたので、ご報告まで〜。

しかしあの隧道、素晴らしいですね〜。予備知識なしでたまたま行き当ったようなもんでしたので、嬉しさもひとしおでした。

   マフラー巻き  2016年1月4日(月) 17:06 [修正]
おお!お久しぶりです。リンク、ありがとうございます。
PC壊れてから更新してないHPなので恐縮です。

あの隧道、感動しますよね。いい物なので末永く残って欲しいです。

   九朗  2015年12月10日(木) 23:32
[修正]
パソコン壊れたのん? 元から?

やっつけでバナー作りました。
こちらもリンクの貼り直しが膨大なのですぐにマトモな状態にできないと思います。どうか慌てずに。

   マフ巻  2015年12月12日(土) 10:13 [修正]
ビスタのっけていたPCがありましたが、小一年前に無事死亡してから買っていません。
気長にいきましょう。

   九朗  2015年12月8日(火) 22:21
[修正]
お久しぶりです。バイダの乗り換えに伴い、現在のwebスペースが使えなくなるため、サイトを移転させることになりました。

http://tynd.bakufu.org/

新しい住所わこちらです。バナーも変える予定ですが、まだ作っていません。取り敢えず、リンクの変更をお願いします。

   マフ巻  2015年12月10日(木) 9:15 [修正]
ラジャー了解!
ただ、私パソコンを持っていないのでしばし時間ください。

嫁のノーパソを借りてチャレンジしてみます。

 香川県の『逢坂洞隧道』の文字について  yoshirin  2014年6月11日(水) 10:48  Mail
[修正]
マフラー巻きさん、お久しぶりです。奈良のyoshirinです。昨晩、『隧道探訪』を見せていただいてて気がついたのですが、『逢坂トンネル』は現在のトンネルに改修された時点で、『坂』の文字が『阪』から『坂』に変更されたのでしょうか。碑文の隧道名では『逢阪』になってますよね。

当方の近況ですが、四国の国道全走破を、やっと終える事ができました。ヨサクの杓子峠が大変でしたが。

また、お逢いできる日を楽しみにしております。では、また。

   マフ巻  2014年6月11日(水) 12:11 [修正]
お久しぶりです。

本当ですね、逢坂トンネルの坂が変わっているのに気づいていませんでした。すばらしい観察力です。
碑文は旧隧道に対するものなので、改築の際に変更されたと思います。状況証拠だけですが。

四国の国道全走破おめでとうございます!大変だったと思います。

   九朗  2014年5月31日(土) 21:01
[修正]
既出でしょうか? 池川町椿山にて

   マフラー巻き  2014年6月2日(月) 8:56 [修正]
お!新作のような気がします。
錆び錆びになっているのは、幾つかあったけど綺麗なのは珍しいですね。

ありがたや、ありがたや。
そういえば、浦戸大橋の南側どっかの道に青看板の白看板バージョンがあったのですが、
観光バスから(&飲酒)だったので写真が撮れませんでした。無念。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25
全 1139件 [管理]
CGI-design